1. HOME > ロゴマークコンペ・公募情報
ロゴマークとは?

ロゴマークコンペ・公募情報

ロゴマーク・シンボルマークのデザイン募集や公募情報を多数掲載しています。
一攫千金!知名度UP↑腕試し!?デザイナーを目指す貴方は、チャレンジを!

ロゴマークのデザイン募集・コンペ情報

ロゴマーク・シンボルマークのデザインの募集・公募情報を掲載しています。

募集元は、企業から、地方自治体、各種団体等、さまざま。
賞品は、現金あり、現物支給あり、記念品あり等々、幅広くバラエティ豊かです。

※こちらへロゴ募集やコンペ内容など掲載(3,150円必要)希望の方はこちらからお問い合わせください。



 現在募集中のコンペ 

 

広島から平和への思いを発信折り鶴のロゴマークを募集!!

広島の平和記念公園の「原爆の子の像」には、国内外から年間約1,000万羽、重さにして10トン以上の折り鶴が捧げられています。広島市では、この世界中の人々から託された平和への思いを多くの方々と共有し、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願う輪を広げていくため、折り鶴に託された思いを昇華させるための取組を推進しています。
折り鶴に託された平和への思いを広く国内外に発信するため、昇華の取組に使用するロゴマークを募集します。

● 募集する作品:

昇華のコンセプト(※)を表現するロゴマーク
広島の折り鶴をモチーフとしたマーク(図)と「広島」の文字を組み合わせたもの
(文字の種類は、ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字のいずれかとしてください。)
(※)昇華のコンセプト=折り鶴に託された平和への思いを共有し、新たな「思い」として継承

●採用したロゴマークの使用方法 :

採用したロゴマークは、取組の成果物(折り鶴再生紙品など)や広報媒体(ホームページ、各種印刷物等)に積極的に使用します。

● 応募資格:

年齢、住所、個人・グループ、プロ・アマの別を問わず、どなたでも応募できます。

●応募方法等:

所定の応募用紙で下記の応募先へ。募集要領・応募用紙は、広島市ホームページからダウンロードできます。

● 募集期間:

平成24年10月1日(月)~11月15日(木)(必着)

● 各賞:

最優秀賞1点 賞状及び5万円、優秀賞2点 賞状及び1万円
(※ 受賞者が高校生以下の場合は、いずれも同額の図書カード)

● 応募・問い合わせ先:

広島市市民局国際平和推進部平和推進課被爆体験継承担当
〒730-0811 広島市中区中島町1番5号 広島国際会議場3階
電 話:082-242-7831
電子メール:peace@city.hiroshima.lg.jp
HP:http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1346645871139/index.html

 

_______________________________________________________

 

淡水魚「クニマス(国鱒)」 ロゴデザインコンテスト

70年前に絶滅したとされていた淡水魚「クニマス(国鱒)」が富士五湖の1つ西湖で発見されました。
このクニマスをこれからも守り、活用していくために、シンボルとなる、クニマスをモチーフにしたロゴデザイン(ロゴマーク及びロゴタイプ)を募集します。

デザインイメージ|自然豊かな湖、元気な魚
※クニマスの画像につきましては、ご提供できるデータがございませんので、
恐れ入りますが、画像検索にて、ご確認ください。

● 主催:

富士河口湖町

●締切 :

2012年 6月 20日(水)

● 賞金:

最優秀賞(1点) 100,000円

●応募規定/詳細

http://www.dclabo.net/dcl_creator/competition_detail.php?com_id=266
※ご応募には、上記サイトより会員登録が必要となります。

 

_______________________________________________________

 

特定非営利活動法人 動物介在教育・療法学会

ロゴマークデザインを公募!

アニマルセラピーをコンセプトに社会貢献を目指す二つの団体「特定非営利活動法人ひとと動物のかかわり研究会」と「日本動物介在教育・療法学会」は一つになりました。名称を「特定非営利活動法人動物介在教育・療法学会」(ASAET)に定め新たなスタートを切る事になりました。この機会に学会を広く一般にアピールする為に、コンセプトを表現したロゴマークのデザインを募集いたします。

●応募資格

プロ・アマ資格、年齢は問いません

●応募期間

平成24年3月20日~5月18日(金)当日消印有効

●応募規定

デジタルデータの場合はJPEG、GIF、BMP、PDFのいずれかの形式としメール添付下さい。

また、作品はカラーとグレースケールの両方を提出ください。

応募作品は未発表のもので、第三者の著作権、商標権等の権利を侵害したもの、また公序良俗に反しないものに限ります。

応募点数に制限はありません。

応募作品は返却いたしません。

採用された作品の著作権は学会に帰属します。

採用にあたり一部変更を加えることがあります。

●個人情報について

本ロゴマークの応募に当たりお知らせいただいた氏名、住所そのほかの個人情報は、選考結果の通知に付随する事項を行うために利用します。 予めご了承ください。

参考サイト

http://asaet.org/

http://www.facebook.com/asaet2012

●応募方法

電子メール、郵送、CD-R・DVD-Rメディア

氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記載ください。

●選考及び発表

平成24年6月上旬に当会webサイト(http://asaet.org)にて発表すると共に、入選者には直接ご連絡いたします。

入選 1点 賞金 3万円、賞状、記念品を進呈。

その他の優秀作品には賞状と記念品を差し上げます。

作品は各種イベントチラシ・ポスター、名刺、レターヘッドをはじめ、広報物などに利用させていただきます。

●応募先 

〒194-0013 東京都町田市原町田5-5-7-503

特定非営利活動法人 動物介在教育・療法学会 事務局ロゴ応募係宛て

TEL/FAX: 042-719-4771  

 

_______________________________________________________

 

但馬グリーンツーリズム協会のロゴ・マークを募集します!

===【趣旨】===
但馬地域では、豊かな自然と多様な農林漁業が営まれ、それれらを背景として、農家民宿、市民農園、農家レストラン、農林漁業体験等を通じた都市と農山漁村の交流活動「グリーン・ツーリズム」が盛んに行われています。

但馬地域のグリーン・ツーリズムの取組を県内外の都市住民の皆様に広くPRし、但馬地域の農山漁村の交流人口の増加を図り、もって地域の活性化を進めるため、昨年8月、但馬県民局、市町、JA等関係団体で、「但馬グリーンツーリズム協会」(会長 多次勝昭 但馬自治会長)を設立しました。

「但馬グリーンツーリズム協会」の取組をイメージしていただける、親しみやすい、ロゴタイプとシンボルマークを組み合わせた「ロゴ・マーク」を募集します。

===【応募要件】(詳細は添付ファイルの募集要項をご確認ください。)===
(1)応募資格
応募に対する参加の資格については制限を設けず、共作での応募も可能とする。
※ 応募作品は1人又は1グループにつき1点

(2)応募方法・応募期限
指定の応募フォームに必要事項を記入の上、平成24年2月22日(水曜日)までに電子メール又は郵送での応募とする。
※ 応募フォームは下記関連資料からダウンロード可
※ 電子メールでの応募の場合は、締切日当日中に必着
※ 郵送(CD-R等の電子媒体)で応募の場合は、締切日当日の消印有効
但馬GT協会ロゴマーク募集要項.pdf(15KB)
但馬グリーンツーリズム協会ロゴ・マーク応募サンプル.pdf(3KB)
但馬グリーンツーリズム協会ロゴ・マーク応募フォーム.pdf(40KB)

(3)作品規格
【1】マーク(図案)及びロゴタイプ(但馬グリーンツーリズム協会の文字)をそれぞれ別個に作成し、2つを組み合わせた作品を1点として描くものとする。
※ 単独では不可。下記関連資料にあるサンプルを参照のこと。
【2】作品はカラーのみとし、色数、グラデーションの使用は自由とする。
【3】ロゴタイプは、文字自体の変更は行わず、原文のまま使用すること。
※ アルファベット、ひらがな表記への変更も不可とする。
【4】筆文字等はデータ化すること。
【5】作品はデータでの作品のみとし、手書き作品は不可とする。

(4)応募先・問い合わせ先
<電子メール>
toyookanourin@pref.hyogo.lg.jp
<郵送・問い合わせ先>
〒668-0025
兵庫県豊岡市幸町7-11
但馬グリーンツーリズム協会(但馬県民局豊岡農林水産振興事務所内)
TEL:0796-26-3697(担当:村田)
<但馬県民局ホームページ>
http://web.pref.hyogo.jp/area/tajima/index.html

(5)賞金
最優秀賞 1点 5万円
優秀賞  2点 各1万円
※ 受賞者が高校生以下の場合は、賞金相当額の図書カードを贈呈する。
※ 団体の場合は、代表者に授与する。

(6)選考方法
但馬グリーンツーリズム協会にて選考を行い、最優秀賞及び優秀賞を決定する。
※ 各賞を選出するに足る作品がない場合には、該当作品なしとする場合がある。

(7)発表
平成24年3月下旬に、受賞者本人(共作の場合は代表者)に直接通知し、発表は但馬県民局定例記者発表にて行う。
※ 受賞者の氏名及び住所(市町村名まで)を公表する。

(8)留意事項
【1】応募作品はオリジナルの未発表作品であり、応募者が著作権を有するものに限る。
【2】受賞作品に関する全ての著作権、商標権その他一切の権利は但馬グリーンツーリズム協会に帰属する。
【3】受賞者は、作品のイメージを損なわない範囲での修正等を認めるものとする。

_______________________________________________________

 

公益財団法人 軽金属奨学会 「ロゴマーク」募集 !!

 

===趣旨=== 

長年(56年)に亘り、軽金属(アルミニウム・マグネシウム・チタニウムという新しい金属)を研究している不特定多数の研究者に対して研究資金等を提供し、軽金属工学の進歩・発展に寄与し続けている公益財団法人のイメージをロゴマークにして頂きたく、下記の要領で募集致しますので、奮ってご応募ください。

===【応募要領】===

1. 応募資格:どなたでも応募できます。

(プロ・アマ・個人・グループ・国籍 不問)

2. 賞 金 : 30万円(最優秀作品1点)

3. 応募規定 

イ)応募点数は、1人(又は1グループ)1点とします。

ロ)応募作品の規格等

A4版用紙(白色でケント紙等厚みのある用紙)に天地左右3cm

 余白を取った範囲内にデザインして下さい。又、余白に天地を明記して下さい。

・裏面に応募者の氏名を記入して下さい。

・作画はPCソフト使用又は手書きによるものとし、色彩は自由です。

・デジタルデータで作成の場合、ファイル形式はGIFまたはJPEG形式とし、

  1作品5MB以下とします。 

・応募用紙を下記よりダウンロードし、

 必要事項を記入して応募作品に添付して下さい。

※応募用紙はこちらからダウンロードして下さい。→ Word形式 PDF形式

4. 応募方法

・郵送の場合は、応募用紙に住所、氏名、職業、年齢、電話番号、E-mailアドレス

をご記入のうえご郵送下さい。

・電子メールの場合は、ファイル形式をGIFまたはJPEG形式とし、

 下記応募先(連絡先)のアドレスにお送り下さい。

5. 応募〆切平成24131日(火

6. 選 考 :当会理事からなる選考委員会で行ないます。

7. 発 表 

受賞者には電話又はE-mailで平成244月末日までに連絡します。

併せて当会HP上での公開と報道発表等により公表致します。

尚、表彰式と賞金の授与は、6月に大阪で開催する「課題研究成果発表会」の会場で行う予定です。

8. 注意事項

・採用作品は当会のロゴマークとして、ウェブサイトや当会の印刷物、

 名刺、封筒、研究論文等に広く使用します。

・採用作品の著作権他の権利は当会に帰属するものとします。

・採用作品の使用に当たっては必要に応じて補正・修正を加えることがあります。

・採用作品は、印刷に適した形式のデータ

 (例:Adobe Illustratorにより制作されたデータ)をご提出頂きます。

・応募作品は返却しません。

・応募に係る一切の費用は応募者の負担とします。

・応募作品は未発表のオリジナルなものに限ります。

 又、第三者の権利を侵害しないもの及び公序良俗に反しないものとします。

 採用決定後、既に発表されているものと同一又は類似のものである事が判明した場合、採用を取り消しする事があります。

・応募に際して記載された個人情報は、本募集に関連する用途以外には使用しません。但し、採用作品の発表時には、氏名・住所(市町村名まで)を公表させて頂きます。

9. 応募先(連絡先

  〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8(御堂筋ダイワビル)

  公益財団法人 軽金属奨学会事務局 担当 鬼頭、上田

英文名:THE  LIGHT  METAL  EDUCATIONAL  FOUNDATION  INC.

電話 06-6271-3151  Fax 06-6271-9655 

E-mail  logo-lm-found@mbr.nifty.com   http://www.LM-foundation.or.jp

 

_______________________________________________________

 

『ラボ』(学校と企業の産学協同スペース) 

ロゴマークデザインコンテスト!!

学校と企業の産学協同スペースである『ラボ』の
シンボルとなるロゴデザインを募集します。

『ラボ』は、新潟県にある専門学校校舎の一角に創設するスペースで、
専門学校の研究開発として、また、企業の産学協同の活動として、
利用するスペースです。

産学協同活動の中で新しいサービスを展開したり、また専門学生や
見学に来た高校生たちが「こんな場所で働いてみたい」と、
夢がどんどん膨らんでいくスペースを目指します。

そのため、『ラボ』スペースは、内装にもこだわりを持ち、
ガラスを多く使ったデザイン的な空間となります。

「未来・夢」をテーマに、モノ創りの楽しさを伝えられるような、
ロゴデザインをお待ちしています。

● 主催: 株式会社テクノクラフト / 新潟高度情報学園
○ 締切: 2011年 8月 22日(土)
● 賞金: 最優秀賞  : 50,000円
○ 詳細: 
http://www.dclabo.net/dcl_creator/competition_detail.php?com_id=261

※ご応募には、上記サイトより会員登録が必要となります。

 

_______________________________________________________

 

右京区制80周年記念事業あなたが創る

「右京区」シンボルマーク大募集!(京都市右京区役所)

1 募集期間   

平成23年7月1日(金)から平成23年8月31日(水)まで

2 募集内容   

豊かな自然や歴史・文化が息づく環境の中で,誰もが安心・安全に心豊かに暮らせる右京のまち(=「右京ライフ」)。そのシンボルを親しみやすいデザインで表現してください(京都市右京区基本計画2020「右京かがやきプラン」を参考にしてください)。

※「右京かがやきプラン」の冊子は,右京区役所,嵯峨出張所,高雄出張所,宕陰出張所,京北出張所で配布しているほか右京区役所ホームページにも掲載しています。     

3 各賞

 最優秀賞  賞金8万円  

 ・優秀賞     賞金1万円 (数点)

 ・区民特別賞    

  一般部門     3千円分のトラフィカ京カード (数点) 

  中学生部門  3千円分の図書カード (数点)

   小学生部門  3千円分の図書カード (数点) 

4 発表     

平成24年1月16日(月)「80周年記念講演会(予定)」

               

5 応募方法等   

募集要項は,右京区役所,区内各出張所で配布しています。

右京区役所ホームページでも掲載していますので御参照ください。

6 問い合わせ先   

京都市右京区役所区民部総務課

〒616-8511 京都市右京区太秦下刑部町12番地

TEL:075-861-1784  FAX:075-872-5048

右京区役所ホームページhttp://www.city.kyoto.lg.jp/ukyo/

協賛 右京区制80周年記念事業実行委員会

 

_______________________________________________________

 

名古屋市上下水道事業100周年シンボルマーク募集を募集します!

名古屋市上下水道事業100周年をPRするシンボルマークを募集します。

1.名古屋市上下水道事業100周年シンボルマークとは

名古屋市の上下水道事業は、平成24年に下水道供用開始100年、平成26年に水道給水開始100年を迎えます。上下水道局では100周年を記念し、「100年の歴史を礎に、つないでいこう信頼の絆」を基本コンセプトに、本年から平成26年の4年間にわたりさまざまな100周年事業を行います。

このたび募集するシンボルマークは、上下水道2つの100周年について効果的にPRするために使用する上下水道共通のマークです。

このシンボルマークは懸垂幕やのぼり、工事看板、パンフレット等の印刷物などに活用していく予定です。

2.応募資格

プロ・アマチュアを問わず、どなたでも応募可

3.応募方法

郵送で「名古屋市上下水道事業100周年シンボルマーク」応募用紙に必要事項「氏名」、「郵便番号・住所」、「電話番号」、「電子メールアドレス(お持ちの方のみ記入してください)」、「作品の説明(100文字程度)」、「年齢」、「職業」を記入して、作品の裏に貼付をした上で送付してください。

詳細は、下記ホームページにあります、募集要領をご覧ください。

http://www.water.city.nagoya.jp/?detail&id=972

4.賞

最優秀賞 ・・・1点(賞状及び5万円)

優秀賞 ・・・2点(賞状及び2万円)

5.スケジュール

募集期間:7月20日(水)(当日消印有効)

選考時期:7月下旬

公表時期:8月上旬

6.審査

応募作品は、学識経験者などで構成する審査委員会で審査し、入賞作品を選考します。

7.応募先及び問い合わせ先

〒460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

名古屋市上下水道局経営企画課内

名古屋市上下水道事業100周年シンボルマーク募集係行

Tel 052-972-3612

 

_______________________________________________________

 

社団法人兵庫労働基準連合会ロゴマークの募集のご案内!

1 目的

 本年は、わが国産業界における自主的な安全運動が始まり100年目にあたり、全国的に「産業安全運動100年記念事業」が展開されており、当連合会でも記念事業の一環として、当組織に相応しいシンボルマークを募集・決定し、今後の活動の様々な面において使用し、団体の宣伝とイメージアップを図るものである。

(参考)

 兵庫労働基準連合会は、兵庫県内において、労働基準法及び労働安全衛生法並びに労働基準関係法令等の普及、適正な労働条件の確保及び労働条件の改善向上、労働災害の防止及び健康の確保等に関する事業を行い、労働者の福祉の増進と産業の健全な発展に寄与することを目的としている団体である。

 URL http://www.hyogo-roki.or.jp

2 応募規定

 社団法人兵庫労働基準連合会をイメージ出来るものとし、簡単明瞭なカラー表現で、かつ、一色でも表現できるマークとし、上下を明示してください。未発表のものに限定します。あわせて、デザインのコンセプト(コメント。兵庫労働基準連合会のイメージなど)を明記してください。

 なお、採用作品の著作権・使用権等一切の権利は当連合会に帰属するものとします。また、作品はお返し出来ません。

3 応募資格

 年齢、プロ・アマ、個人・グループを問いません。

4 応募方法

 必要事項(住所、氏名、年齢、職業、電話番号)をご記入の上、作品とあわせて郵送又は次の電子メールアドレスに送信してください。

紙の場合:A4サイズ白色用紙を縦に使用。作品は10cm×10cmの枠内に描く事とする。1作品につき1枚プリントアウトしてください。

データの場合:1作品につき1ファイル。ファイル形式は、JPEGまたはGIF形式とします。

電子メール logouketsuke@hyogo-roki.or.jp

5 応募締切

 平成23年9月30日(金)当日消印有効

6 記念品(賞金)

 最優秀採用作品(1作品)  ¥100,000円 

 優秀作品(2作品)     ¥30,000円

7 あて先

 郵便番号 651-0096

 神戸市中央区雲井通4丁目2番2号マークラー神戸ビル12階

 社団法人兵庫労働基準連合会 ロゴマーク審査・選考会事務局

メールアドレス logouketsuke@hyogo-roki.or.jp

8 審査方法・発表

 応募作品は、当連合会理事による審査・選考会の厳正な審査により絞り込んだ上で、最終的に決定。発表は、最優秀作品者、優秀作品者に直接連絡します。また、10月下旬、当連合会ホームページ上で公表します。

9 ロゴマークの使用内容(予定)

 安全衛生大会等各イベントの看板にマークを入れる。

 当連合会の刊行物、印刷物、案内書等に使用する。

 ホームページに掲載する。

 

10 問合わせ先

 ㈳兵庫労働基準連合会 次長 山口

 電話 078-231-6903

_______________________________________________________

 

全国有床診療所連絡協議会のロゴマーク募集キャンペーン!

有床診療所とは、19床以下の病床を備え、外来及び入院医療を行う、地域に根ざした小規模医療施設のことです。(20床以上は病院) 

この有床診療所の存在、有床診療所の機能、有床診療所の役割について、すべての生活者(国民)の認識を得る。その第一歩として、全国の患者・生活者の皆様に“有床診”という言葉を広く知っていただくためのロゴマークを募集します。採用された作品は、全国有床診療所連絡協議会が主催する事業や様々な広報物・情報発信に使用する予定です。また、全国の個々の有床診療所でも“有床診”共通のロゴマークとして使用する予定で、その施設の医療的な機能や役割を明確にします。

なお、応募の詳細については、下記ホームページをご覧下さい。

http://www.thinkbig.co.jp/rogo

1.応募資格

プロ・アマ・グループ・個人を問わずどなたでも幅広く募集します。

但し、有床診療所の存在・機能・役割などを明確に理解し、その活動に賛同される方。

2.募集内容

「有床診」をシンボリックに表現するロゴマーク。全国の有床診療所で使用することにより、

患者や生活者にとって覚えやすく他の医療施設との区別が明確に可能であること。

3.応募規定

文字のみ、イメージのみ、文字とイメージの組み合わせ、などデザインは問いません。

画材、色彩、技法は問いません。未発表の作品で、応募は1人につき3点までとします。

4.賞  金

最優秀採用作品(1作品) : ¥200,000 

優秀作品(2作品)    : ¥50,000

5. 募集締切

2011年6月10日必着(募集期間2011年4月20日〜6月10日)

6.選考方法

全国有床診療所連絡協議会ロゴマーク選考委員会にて選考します。

選考委員会は、全国有床診療所連絡協議会の理事および会員と、デザイナー、弁理士等の専門家で構成します

7.当選発表

当選発表は、当選者にキャンペーン事務局からお知らせします。

また、上記ホームページならびに全国有床診療所連絡協議会のホームページにて発表します。

8.注意事項

採用されたロゴマークの著作権の使用等、一切の権利は全国有床診療所連絡協議会に帰属します。

応募作品は、有床診のために独自にデザインした、国内外で未発表のオリジナル作品に限ります。

他人の名前を使用した場合は失格となります。

公序良俗に反するもの、および第三者の権利を侵害しているものは対象外です。

9.お問合せ

全国有床診療所連絡協議会 ロゴマーク募集キャンペーン事務局

お問合せの受付はメールのみで行っています。

 rogo@thinkbig.co.jp

 

_______________________________________________________

[↓募集終了:下記のBe-homeのコンペは応募締切となりました。ありがとうございました]

Be-homeイメージキャラクター募集!!

この度、弊社、有限会社ビィ・ホームのイメージキャラクターを新しく制作することにいたしました。

弊社は、「住まいのリフォームを通じて心豊かな生活を」の想いを込め、中古住宅売買媒介と住宅リフォーム工事により笑顔あふれるご家庭の創出のお手伝いのできる企業となることを目指しています。

デザイナーの皆様の感性により、様々な表現方法があると思います。

是非、多くの方々の参加を心待ちにしています。

概要      

① 現在使用中のBe・home(HGS創英角ゴシックUB)のロゴと合わせて使用します。

② 弊社はH4年創業、住宅リフォームが主力、新たに宅建業を開業します。

③ 可愛らしく誰からも愛されるデザインを募集します。

賞金・賞品  

採用となったキャラクターをデザインされた方1名様に¥30,000円

応募資格   

プロ・アマを問わず、どなたでもご応募いただけます。

応募方法   

キャラクターの図案、コンセプト、ねらい、イメージ等を記入し、次の方法で提出してください。

この際、採用時のご連絡先を明記ください。ご記入がない場合、選考の対象外となる場合があります。

■郵送の場合 (紙面のみ)

封筒に「キャラクター応募」と明記のうえ、次の住所まで郵送してください。

〒441-8134 愛知県豊橋市植田町字東畑30-1 有限会社ビィ・ホーム亀田匡史 宛

■E-Mail の場合

 メールの件名を「イメージキャラクター応募」として送信してください。

複数の作品を応募する場合は、1作品ずつ送信してください。

送信先:有限会社ビィ・ホーム亀田匡史  masashi@almond.ocn.ne.jp

応募期限   2011年5月8日(日)必着分まで

選考方法   

応募いただいた作品の中から、審査のうえ、採用作品を決定し、建物表示物、名刺、パンフレット等における施設名表示の際に併せて表記するなど活用させていただく予定です。

採用させていただいた方には、応募時に希望された方法にてお知らせいたします。

注意事項   

(1)採用したイメージキャラクターに関する著作権等の一切の権利は、

 有限会社ビィ・ホームに帰属します。

(2)採用作品の制作者の承諾のもとに、一部修正を加えたものを

 イメージキャラクターとする場合があります。

(3)募集作品は返却しません。

(4)採用作品が他の著作物の著作権等を侵害する恐れのある場合は、採用を取り消します。

 また、既に簿謝を進呈した後にその事実が判明した場合、返還していただきます。

(5)郵送中やメール送信中の事故により応募期限までに作品が届かなかった場合や、不可抗力の事故及び何らかの障害で画像ファイルが読めない等の問題が発生した場合、選考対象外となりますので、予めご了承願います。

(6)ご応募いただいた方の個人情報については、

 本募集に関すること以外の目的には一切使用しません。

問い合せ先 

〒441-8134 愛知県豊橋市植田町字東畑30-1

有限会社ビィ・ホーム イメージキャラクター選考委員 亀田匡史(かめだまさし) まで

電話:0532-25-5344 携帯電話:080-3078-0001

E-mail:  masashi@almond.ocn.ne.jp

_______________________________________________________

 

柳井市地域ブランドマークを募集!(山口県柳井市)

柳井市では、優れた地域資源を地域ブランドとして認証し、地域経済の活性化を図るこ

ととしています。この度、ブランド名とブランドメッセージが決定したことに伴い、ブランドマークの募集を行いますので、奮ってご応募願います。

なお、公募要領等詳細については、下記ホームページをご覧ください。

http://www.city-yanai.jp/siyakusyo/newdeal/brand/brand.html

 

1 募集内容

  柳井市地域ブランドマーク

  ・ロゴタイプ(文字の部分)とマーク(記号の部分)を組み合わせたもの

  ・ロゴタイプは、ブランド名の「きんさい柳井」とブランドメッセージの「金魚ちょうちん映ゆる 白壁の  町 瀬戸内 柳井」の両方を使用したもの

  ・マークは、柳井市の有する自然、歴史、伝統、文化等の魅力を表現したもの

2 募集期間

  平成23年1月20日(木)から3月18日(金)まで (必着)

3 応募資格

  どなたでも応募いただけます。

4 応募方法

  電子メール、郵送、持参のいずれか

5 賞

  最優秀賞(採用作品) 1点 10万円相当の記念品

  優秀賞              2点 各2万円相当の記念品

6 発表

   平成23年3月下旬(予定)

7 応募先・問い合わせ先

  柳井市地域ブランド推進協議会事務局

  〒742-8714柳井市南町1-10-2柳井市役所柳井ニューディール推進担当内

  Tel:0820-22-2111(内線461)Fax:0820-23-4595

  e-mail: newdeal-brandmark@city.yanai.lg.jp

_______________________________________________________

 

「京都マラソン」のロゴマークを募集! (京都市文化市民局)

京都市では,市民の皆様と共に創り上げ,盛り上げていく大会を目指し,現在,「京都マラソン」の平成24年3月開催に向けた準備を進めています。

 この度,新たに作成する大会ロゴマークを公募しますので,お知らせします。

1 募集内容

  パンフレット等印刷物に表示するための「京都マラソン」のロゴマーク

 ※詳細は,「京都マラソン」ロゴマーク募集要項を御覧ください。

2 募集期間

  平成22年12月17日から平成23年1月31日まで(必着)

3 応募方法

  郵送又は電子メールでお送りください。

  なお,提出いただいた応募用紙は返却できませんので,御了承ください。

4 選考方法

  選考委員会による審査及びインターネット等による市民投票などを行い選考します。

5 各賞

(1)  最優秀賞 1点(10万円)

(2)  優秀賞  数点(3万円)

6 発表

  平成23年4月(予定)

  各賞受賞者には直接通知するほか,決定したロゴマークは京都市市民スポーツ振興室のホームページ等でお知らせします。

7 応募先及び問い合わせ先

  〒604-8571  京都市役所スポーツ振興課(住所の記載は不要です)

  TEL:075-366-0169  FAX:075-213-3367

  電子メールアドレス:sports-shinkou @city.kyoto.j

_______________________________________________________

 

四日市NPO百貨店のイメージキャラクタ&ロゴタイプ募集 !

2010年8月8日に開設した四日市NPO百貨店。四日市市を中心に活動しているNPO団体のサービスがとても見やすく整理されたホームページ。たくさんの市民の方々に広く知っていただき親しみのあるロゴタイプとキャラクタを募集いたします。採用された作品は、当団体が主催する記念事業に関するポスター・チラシ・ウェブサイト・記念商品パッケージ・その他広報物などに使用する予定です。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

~ロゴ部門・キャラクタ部門~
☆グランプリ各1作品   トロフィー + 副賞(図書券1万円分)  
☆準グランプリ各3作品    副賞(図書券5千円分) 

~応募資格~
年齢・職業・性別など不問 グループでの参加も可 1人(グループ)何点で応募可
~デザインの条件(ロゴタイプに限る)~
四日市NPO百貨店を表す文字を基にしたデザインであること

~応募必要事項~
1.ロゴ部門・キャラクタ部門の明記
2.作品の簡単な説明
3.応募者の郵便番号・住所・氏名・連絡先・年齢・職業

~応募期限~
2011年2月28日(月曜日)締め切り
郵送の場合は当日消印有効
その他の手段の場合は当日必着とします

~選考・発表~
厳選なる審査の上、各部門の大賞を選定いたします。
発表は3月27日(日)四日市市文化会館第3ホール 14時~ NPO百貨店年度末イベント

~応募先・問い合わせ先~
・郵送 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200番地 四日市大学内9401(担当:近藤)
四日市NPOセクター会議 公募受付係あて
・Eメール ssk21ww@yahoo.co.jp  四日市NPOセクター会議 公募受付係あて※ファイル形式はjpeg、tiff, gif等の一般的なものにてお願いします。

ホームページをご覧ください
http://www.npo-hyakkaten.com 

_______________________________________________________

 

「高専制度創設50周年記念事業」共通マークデザインの公募!

高等専門学校(高専)は、昭和36(1961)年6月に学校教育法の一部改正により創設され、そして、昭和37(1962)年4月には第一期校が開校されて以来、長い歴史を有しており、現在、50を超える高専が設置されています。
  このたび、高専制度創設50周年の節目を迎えることから、高専のこれまでを振り返り、今後の高専のあり方を考える契機として、平成24年度に様々な記念事業を実施します。
  その記念事業の一環として、記念事業を通じて使用するマークデザインを広く一般から募集します。

(1)募集するマークデザインのテーマ
(ア)「高専制度創設50周年記念事業」の基本理念を表すものであること。
基本理念
高専は、高専制度創設50周年を機にさらなる飛躍に向け「進化する高専」を
キーワードにして、創造力と実践力、イノベーションの創出、地域連携、国際
交流を視野に入れ、科学技術創造立国の一翼を担う感性と創造性豊かな実践的
技術者を養成しつつ、文化の香り高い豊かな社会の発展を目指していきます。
統一キャッチフレーズ進化する高専
(イ)高専を表す「高専」又は「KOSEN」がデザインされていること。
(ウ)50周年を表す「50」がデザインされていること。
(エ)シンボルマーク的なデザイン又はマスコットキャラクター的なデザインであ
ること。(ただし、マスコットキャラクター的なデザインの場合は(ウ)の要
素は不要とする。)
(2)募集するマークデザインの使用内容(予定)
「高等専門学校連合会」、「全国高等専門学校体育協会」、「国立高等専門学校
機構」、「全国公立高等専門学校協会」、「日本私立高等専門学校協会」及び国公
私立高専において、適宜次のとおり使用する予定。
・各種記念事業の実施会場における掲示物への掲載
・各種記念事業の印刷物、刊行物への掲載
・記念切手への掲載/ ・webサイトへの掲載/ ・一般広報物への掲載
・その他(「高専制度創設50周年記念事業」に関して適当と判断するもの)
(3)応募様式(別紙参照)
・応募するマークデザインは未使用、未発表の自作作品とし、PDF形式の電子デ
ータを作成すること。
(ただし、動的なデザインを含む場合(10秒程度までに限る)は、PDF形式の
電子データに加え、Adobe Flash形式の電子データを作成すること。)
・15cm四方のサイズの枠内で作成すること。
・印刷物等で使用する際に、2cm四方のサイズで認識可能なこと。
・デザインの作成意図を200字程度で記入すること。
・氏名、生年月日、職業等、住所、電話番号、e-mailアドレスを明記すること。
(4)応募期限
平成22年12月24日(金)
(5)応募先
上記(3)の電子データを次の電子メールアドレスに送信することにより応募し
てください。
独立行政法人国立高等専門学校機構
「高専制度創設50周年記念事業共通マークデザイン」担当係宛
電子メール:kosen50th@kosen-k.go.jp
(6)選考手続等
「高専制度創設50周年記念事業準備委員会」において選考のうえ、入賞作品を決
定します。その結果については、webサイトで公表するとともに、入賞者には別
途ご連絡いたします。
(7)表彰(賞金等)
最優秀賞(採用作品1点):賞状及び賞金(10万円)の贈呈
学生優秀賞(若干名):賞状及び副賞(図書カード1万円分)の贈呈
(*学生優秀賞は、応募時点で、高等専門学校の学生である者を対象とします。)
(8)その他
採用作品のデザインの著作権は,独立行政法人国立高等専門学校機構が所有します。
なお、採用作品には補作を行う場合がありますので、予めご了承ください。
〔問合せ先〕
独立行政法人国立高等専門学校機構
本部事務局総務課広報室(「高専制度創設50周年記念事業共通マークデザイン」担当係)
電話042-662-3153(直通)

【高専制度創設50周年記念事業のページのURL】
   http://www.kosen-k.go.jp/50th/

【マークデザイン公募要領】
   http://www.kosen-k.go.jp/50th/50th_mark_kobo.pdf

 

_______________________________________________________

 

札幌ドーム開業10周年記念ロゴマーク募集!

2001年6月2日に開業した札幌ドームは、2011年に開業10周年を迎えます。
株式会社札幌ドーム(以下当社)では、ご来場のお客さまや地域の皆さまに開業10周年を広く知っていただくためのロゴマークを募集いたします。
採用された作品は、当社が主催する記念事業に関するポスター・チラシ・ウェブサイト・記念商品パッケージ・その他広報物などに使用する予定です。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

(1)応募資格

北海道内に在住の方。
プロ・アマ・個人・グループは問いません。

(2)締め切り

2010年11月30日(火)必着

(3)募集内容

当社では、札幌ドームが開業10周年を迎える2011年に向けて、

    ≪2010年12月まで≫

    「夢、感動、新たなるステージへ ~2011年、札幌ドームは開業10周年を迎えます~」

    ≪2011年1月以降≫

    「夢、感動、新たなるステージへ ~ありがとう開業10周年!あなたと、これからも~」

を開業10周年キャッチコピーとし、ご来場のお客さまや地域の皆さまへの感謝を込めた様々な記念事業を実施する予定です。これにともない、記念事業に関するポスター・チラシ・ウェブサイト・記念商品パッケージ・その他広報物などにおいて開業10周年をアピールするためのロゴマークを新たに募集いたします。

(4)応募規定

  • 「文字のみ」「イメージのみ」「文字とイメージの組合せ」など、デザインは問いません。
  • 画材・色彩・技法は問いません。
  • データファイルで作成・応募する場合、ファイル形式は「JPEG」「PDF」「Illustrator(Ver.CS3まで)」のいずれかの形式を使用してください。
  • 応募はお一人につき3点までとさせていただきます。
  • 最小使用サイズは天地15mm×幅15mm程度を予定しています。その場合でも分かりやすい デザイン・文字サイズとしてください。

(5)賞金

  • 採用作品(1作品):10万円
  • 佳作(2作品):1万円

(6)応募方法

次のいずれかの方法となります。

◇電子メール添付(hiroba@sapporo-dome.co.jp

※件名に「開業10周年ロゴマーク応募」と入れてください。
※添付ファイルの合計容量が2メガバイトを超えないようにしてください。
※メール本文に「ロゴマークの説明文(250文字以内)」および応募される方本人(グループの場合は代表者)の氏名・住所・電話番号・生年月日・職業(学生の場合は学校名と学年)を必ず記入してください。

◇CD-Rに保存したもの、またはA4用紙に印刷・描画したものを送付

(〒062-0045 札幌市豊平区羊ヶ丘1番地 株式会社札幌ドーム「開業10周年ロゴマーク係」宛て)
※「ロゴマークの説明文(250文字以内)」および応募される方本人(グループの場合は代表者)の氏名・住所・電話番号・生年月日・職業(学生の場合は学校名と学年)を記入した用紙を同封してください。

(7)選考方法

当社のロゴマーク選考委員会にて選考を行ないます。

■本企画についてのお問い合わせ

札幌ドーム コールセンター TEL:011-850-1000(9:00~17:30)

 

 

「+ESDプロジェクト」ロゴマークの募集

モトム! 学びをつなぐ未来をつくる「ロゴマーク」

環境省では、「国連持続可能な開発のための教育の10年(ESDの10年)」の後半5年において、国内での取組を更に発展させるため、関係省庁やESDを推進する多くの民間団体など様々な主体と連携して「+ESD(プラス・イーエスディー)プロジェクト」を開始することとしています。
このたび、「+ESDプロジェクト」を開始するにあたり、取組の一体感や登録活動がESD活動であることの理解を広げるため、活動の登録者が共通に利用できるロゴマークを本日から以下のとおり募集します。
なお、地域においてNGOや企業等様々な関係者のパートナーシップにより実践されるESDは、「新しい公共」の推進に資するものと考えられます。

1.募集内容
「+ESDプロジェクト」のロゴマーク
本プロジェクトを盛り上げていくためのシンボルとしてのロゴマークを募集します。ロゴマークには、「+ESDプロジェクト」の文字を必ず入れるとともに、ESD活動を連想させ、かつ、本プロジェクトへの参加を促すような、わかりやすいデザインをお寄せ下さい。
ESDの概要についてはこちらを、「+ESDプロジェクト」の概要については、こちらをご覧ください。
2.応募方法
・作品(15cm×15cm程度)を描画したA4用紙と、必要事項を記入した応募用紙を同封し、「+ESDプロジェクト事務局 ロゴマークデザイン公募係」まで郵送にて御応募ください。
・作品の背景の色は白色とし、作品の裏側には氏名(ふりがな)、住所、電話番号を記入してください。また、上下がわかるよう、上向きの矢印を記入してください。作品における文字の使用は自由です。 

応募用紙のダウンロード(PDF)

応募用紙のダウンロード(Ward)


※パソコンで制作した作品は、印刷した作品を郵送して下さい。パソコンで制作した作品で最優秀作品に採用された場合は、後日電子データを郵送してもらいます。 

3.応募資格
どなたでも応募いただけます。
4.応募締切
平成22年10月25日(月) ※必着
5.選考方法及び発表

環境省及び有識者による審査委員会において審査を行い、入賞作品を決定します。 平成22年11月中に入賞者には直接通知するとともに、入賞作品及び入賞者氏名は、本ウェブサイト等で発表します。 
6.表彰
最優秀作品 1点:賞状及び副賞
優秀作品  2点:賞状及び副賞

8.応募・問い合わせ先
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F NPO法人ESD-J 内
+ESDプロジェクト事務局 ロゴマークデザイン公募係
TEL:03-3797-7227 FAX:03-6277-7554 電子メール:logo@p-esd.go.jp

______________________________

 

 

 

 

 

 

 


 


ロゴマーク公募・コンペ情報

ロゴデザイナーの日記

※ロゴマークご使用の注意
ロゴマークご使用の際はダウンロードされた方の自己責任でご使用ください。 また、商業用途などで使用される場合は、該当する企業、団体等に必ず許可を得てご使用ください。 掲載されているロゴは、現在使用されていないものや、100%正確でない場合がありますのでその点もご了承ください。